【ペンギンアップデート3.0】もまいらもちつけ!ペンギンアップデートでペナルティーを食らった場合に、まずやる3つのこと。

ペンギンアップデート

ついに来た!ペンギンアップデート3.0

10/18(金)に、ペンギンアップデート3.0を実施したことをGoogleが認めました。

我がメディア事業部が運営するサイトは…今のところ順位が上昇したものばかりでした。ほっと一安心。

自社のサイトを見ていて何となく思いましたが、今回の3.0では明らかにブラックな被リンクを買っていない限りは深刻なダメージを受けることはなかったのかなと。

よく言われていることですが、

ペンギンアップデートの餌食となるのはこんなサイト

  1. 有料の被リンクを購入しまくっているサイト
  2. 相互リンクサービスなどに登録しまくっているサイト
  3. サテライトサイトを使って自作自演で被リンクを獲得しまくっているサイト

上記に当てはまるサイトはペンギンアップデートの餌食となります。ただし、当社が運営している

ペンギンアップデート

エンジニア転職求人情報×IT人材紹介サービス@SAK icon-external-link 

では大手の有料ディレクトリーサービスを利用していますが、ターゲットとしているキーワードにおいては軒並み掲載順位が上昇していました。

このサイトではほぼ毎日2~3件の記事の更新を行っていますので、更新頻度の高いサイトはペンギンアップデートの影響を受けにくいのかもしれません。

あくまで今回の結果を見てのことですが

更新頻度の高いサイトは、ペンギンアップデートの影響を受けにくい。

ちなみに、当社が運営する

ペンギンアップデート

転職求人@PRO人 icon-external-link 

では、その他の自社運営メディアから被リンクを獲得しています。それでも「転職 求人」のビッグワード2ワードで10番台へと順位が上昇しました。ペンギンアップデート3.0以前は20~30位をうろうろしていたところでしたから、一気に順位が上がりましたね。

サテライトサイト戦略が単に悪いわけではなく、情報的価値のあるサテライトサイトをきちんと作っている場合には、そこからのリンクをペンギンが悪者として扱うわけではないようです。

で、餌食になったサイトはどうすればいいの?

① あやしい被リンクを根こそぎ削除すること!

  • 有料リンクの購入
  • 低質なディレクトリーサービスへの登録
  • 過剰な相互リンクの獲得

このあたりに心当たりのある方は、まずはサイトへのリンクを軒並み削除しましょう。外部業者を活用している場合には、そちらへお願いする必要があるでしょう。

② 自作自演のサテライトサイトからの被リンクを削除すること!

Googleクローラのリンクファーム探知能力は、もはやあなどれないものがあります。内容が薄かったりコピペを繰り返して作ったサテライトからの被リンクは、これも軒並み削除する必要があるでしょう。

ただし、ちゃんと力を入れて運営している自分のサイトからの被リンクが悪いということではありません。Googleが見ているのはあくまでも、リンク元のサイトに価値があるか否かです。

ペンギンアップデートでは、上記のようなあやしいリンクを削除し、身ぎれいになったところを改めてGoogleにクローリングしてもらう以外に、有効な打開策はないようです。

③ それでもダメなら一か八かで、Googleに異議申し立てをしてみよう。

まったく心当たりがないのにバンされてしまった方のために、異議申し立て用のフォームが一応用意されてるみたいです。

ペンギンアップデート

Google異議申し立てフォーム icon-external-link 

  • URL of a page affected by the update:異議を申し立てたいサイトのURL
  • Query which shows non-ideal results:検索結果順位が下がったキーワード
  • Comments:陳情など

ただし英語入力でないとダメっぽいので、ちょっと敷居が高いかも。しかも、必ず意義を受け入れられるとは限らないそうです。

まとめ

多くの例では、悪質な被リンクを解除すれば自ずと順位が回復しているとのこと。なので、いざバンされてしまっても焦らずに、Webマスターツールを使って対象となっている低質リンクを探すことから始めましょう。

プロフィール

窪田@メディア事業部マネージャー
窪田@メディア事業部マネージャー
エスアイイーメディア事業部のマネージャーをしている窪田です。このメディア事業部サイトの管理人でもあります。普段は自社運営の求人サイトやブログ系サイトの企画・制作・運営をしたり、思い付きでサテライトサイトを立ち上げたりしています。サイトは主にWordPressを使うことが多いです。理由はめんどくさくないから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebookもチェック

PR

  1. WEBマーケティング

    2014-9-12

    SEO/SEMのコンサルティング、リスティング企画・運用を行っています。

    机上の空論ではない、成果に裏付けされたコンサルティング 当社では、自社サービスのWEBサイトのSE…
  2. 2014-9-7

    WordPressによるWEBサイトの受託制作を行っています。

    WordPressによるコーポレートサイトや採用サイト、商用サイトの受託制作を行っています。…
  3. 2014-9-2

    Eラーニングほか各種映像制作を行っています。

    Eラーニングほか各種映像制作を行っています。 Eラーニング映像や会社説明映像など、各種映像コン…
  4. 2014-1-2

    SPツールの受託制作を行っています。

    セールスプロモーションにおける各種制作を行っています。 ブランド構築からCI、各種SPツールま…
ページ上部へ戻る